1. HOME
  2. 新着情報
  3. お知らせ
  4. 令和3年 夏祭についてのお知らせ

令和3年 夏祭についてのお知らせ

許麻神社宮司 寺西直記
許麻神社総代会会長 杉本一雄
青年団会長 南艸星夜

薫風の候、皆様方には平素から敬神の念篤く、久宝寺の氏神様「許麻神社」にお心を寄せていただきますこと、厚く御礼を申し上げます。

さて、ご承知の通り新型コロナウイルスは依然として猛威を振るい、大阪府では新たな緊急事態宣言が発出されるなど、厳しい事態が続いております。この状況下で、夏祭をどのように行うべきか議論を重ねて参りましたが、今回のウイルスは非常に感染力の強い変異型により若者への感染が増加していること、またワクチンの供給が始まったばかりであることなどから苦渋の決断をせざるを得なくなりました。その結果昨年に引き続き今年も神輿渡御・太鼓台巡行・御神楽奉納については中止することといたしました。皆様方に対しこのような残念なご報告をさせていただくことにつきましては、深くお詫び申し上げますとともに、感染症拡大防止のためにご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

なお、神輿の渡御はありませんが、町内各所にて神様をお招きし、無病息災・地域安全の祝詞を奏上し、神楽を奉納します。 また、7月19日に許麻神社にてお焚き上げを行い、コロナ禍の終息を祈念いたします。祈祷木を社頭にご用意しておりますので、皆様のご芳志を賜りますれば幸いです。

◯本年の神輿渡御・太鼓台巡行は中止します。

◯御神楽券の配布は中止します。

◯夏祭の神事は神社関係者のみによって斎行します。

◯出店は中止します。

御神輿の代わりに、榊を立てて神様をお招きします
御神前で祝詞奏上・神楽奉奏します

お焚き上げを行います

古来より、夏は疫病が流行しやすく、それを鎮める為に「夏祭」が行われてきました。今回は、コロナ禍の終息を願い、祈念の込められた祈祷木をお焚き上げいたします。

場所 許麻神社境内

日時 令和3年7月19日(月) 18:00

祈祷木の授与について

許麻神社拝殿前にご用意しております。または、地区の総代へお問合わせください。

一本  200円より

※祈祷木は拝殿の前に設けた箱に入れてください。

令和二年のお焚き上げの様子

関連記事

おすすめの記事