延喜式神名帳 神社一覧

宮中京中 宮中神 ; 卅六座  京中神 ; 三座

畿内神  (六五十八座) 山城、大和、河内、和泉、摂津

東海道神 (七百卅一座) 伊賀、伊勢、志摩、尾張、参河、遠江、駿河、伊豆、甲斐、相模、武蔵
安房、上総、下総、常陸

東山道神 (三百八十二座) 近江、美濃、飛騨、信濃、上野、下野、陸奥、出羽

北陸道神 (三百五十二座) 若狭、越前、加賀、能登、越中、越後、佐渡

山陰道神 (五百六十座) 丹波、丹後、但馬、因幡、但耆、出雲、石見、隠岐

山陽道神 (一百册座) 播磨、美作、備前、備中、備後、安藝、周防、長門

南海道神 (一百六十三座) 紀伊、淡路、阿波、讃岐、伊豫、土佐

西海道神 (一百七座) 筑前、筑後、豊前、肥前、日向、大隅、薩摩、壱岐、対馬

 各地域の各国に分かれています許麻神社は、畿内神 の河内国にあります。
河内国式内社は、石川郡、古市郡、安宿郡、小県郡、交野郡、若江郡、渋川郡、志紀郡、高安郡、
河内郡、讃良郡、茨田郡、丹比郡等の13郡に分かれています。

渋川郡  6座 小6座

神名帳の社名 現在の神社
鴨高田神社 鴨高田神社
横野神社 【 巽神社に合祀 】
〃 横野神社 (旧地)
波牟許曽神社 波牟許曽神社
路部神社 路部神社
許麻神社 許麻神社
都留弥神社 都留弥神社
〃 布施夷神社

参考資料
  ☆  許麻神社の由緒   昭和50年 4月 宮司 記す
  ☆  許麻神社案内記
  ☆  延喜式神社の調査。 阜嵐健が実際に調査したもの
  ☆  式内社調査報告書、式内社研究会編、皇学館大学出版部  1977-86
  ☆  式内社の研究、志賀剛、雄山閣 1977-87
  ☆  西牟田崇生 『 延喜式神名帳の研究 』 国書刊行会、(原著 1996年8月8日)、初版
  ☆  延喜式神名帳 式内社- 玄松子の記憶

作成 ; 平成 26年 3月   許麻神社 総代会   山陰 昌克