1. HOME
  2. 新着情報
  3. ご祈祷・ご参拝
  4. 厄除祈祷のご案内

厄除祈祷のご案内

許麻神社では厄除のご祈祷を承っております。厄祓とも言い、厄年の方が一年間の無事を願うものですので、年の初め(正月〜節分)に行うのが良いとされていますが、それ以外の時期でも随時お申込みいただけます。

令和2年の厄年表

令和2年に厄年を迎えるのは、次の年に生まれた方です。
()は数え年

男性女性
平成8年(25歳)平成14年(19歳)
前厄昭和55年(41歳)平成元年(32歳)
本厄昭和54年(42歳)昭和63年(33歳)
後厄昭和53年(43歳)昭和62年(34歳)
昭和35年(61歳)昭和59年(37歳)

本厄の年は特に重大な人生の転換点であり、前後を含めて三年間お参りするのが良いとされています。

初穂料・申込み方法など

初穂料は、お一人につき7000円をお納めください。
お下がりとして、お守り・撤饌(神様のお供えをお下げしたもの)をお渡しするほか、幟(のぼり)にお名前を記載して境内に奉納させていただきます。

ご祈祷を希望される方は、お電話またはお問合わせフォームよりご予約ください。

当日申込むことも可能ですが、予約のない日は神職が不在になる場合がありますので、なるべく前もってのご予約をお願いします。

厄年の意義については、こちらの記事をご覧ください。

関連記事